スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
東方神起、全国ツアー完走
宇佐美 彰彦さんブログより★

東方神起、全国ツアー完走

3月19日に横浜アリーナでスタートした
東方神起の「3rd LIVE TOUR 2008~T~」も、
ついに昨日6日の公演をもって終了となりました。
私自身は初日の横浜、3月30日の大阪、
そして5月5日、6日のさいたまと全4公演に参戦。
仕事の関係でいろんなアーティストのライブは見てきましたが、
1つのツアーで4回も見たのは東方神起が初めて。
それでも、もっともっと見たい、と思わせてくれる最高に素晴らしいライブでした。

256291.jpg

256314.jpg


「ちょっとホメ過ぎじゃないの?」という声も一部から聞いておりますが、
いいモノはいいのです。好きなモノは好きなんです。
この5人が1つのグループになったことは奇跡に近いのです。
何度も書いていますが、全員がメーンボーカルに立てる歌唱力に加え、
5人5色の声質。いや5色どころではありません。
1人が何種類もの色を持っており、それが混ざり合い、
重なり合ったときに生まれるハーモニーは無限の広がりを感じさせてくれます。
そこにダンスが加わり無敵のダンスボーカルグループとなっているのです。
最終公演は、その魅力を余すことなく表現したステージだったのではないでしょうか。

256315.jpg256316.jpg

256297.jpg256296.jpg

256313.jpg


ラスト公演は、みんな相当に気合いが入っていましたね。
個人的にはやっぱり「ライサン」。震えました。
チャンミンの終盤の高音は凄すぎます。
注目の「明日来る」のラストのジュンスの絶唱辱全の静寂部分。
ファンの間でも賛否両論あったようですが、
私が見た4回の中では、一番掛け声が少なくてよかった。
わずかにあったかけ声のほとんどが「ジュンス」だったので、
まぁ許容範囲内。まったくなければ、なおよかったんですけど。
「LAST ANGEL」での倖田來未の登場も盛り上がりました。
ダブルアンコールの「Kissしたまま、さよなら」も最終公演ならではの名曲でしたね。
終演後、帰路に向かうファンの方たちが
「涙が出た」と口々に話しているのを聞きましたが、
その気持ち、私もよ~くわかりましたよ。
きっと皆さん、満足できたのではないでしょうか。

終演後、会場内で行われた打ち上げでは、前日に引き続き5人と
あいさつをかわすことができました。
前日も会っているので、ユノが「キターッと」と笑顔で迎えてくれ、
続いてジェジュンが一歩前に出て両手で握手。
その後メンバー全員と握手しました。5人ともすがすがしい表情でした。
でも、「完全燃焼できましたか?」と聞くと、
ジェジュンは「もっともっとやりたいことがあって…」とやや残念そう。
ジュンスも「完全ということはありません。でも99点」とのことでした。
SM関係者によると、チャンミンはうまく歌えなかった、
とちょっと落ち込んでいたそうです(私には素晴らしく思えましたが)。
現状に満足せず、みんなさらにもっと大きく飛躍したい、
という思いが、ひしひしと伝わってきました。
次回のツアーが本当に楽しみでなりません。

ちなみに、演出を手がけたTRFのSAM氏も
「東方神起は本当に素晴らしいグループ。
これから韓国や日本だけでなく『アジアの宝』になるグループなので、
応援してあげてください」といっておりましたし、
終演後の打ち上げでのSMエンターテインメントコリアの
キム・ヨンミン社長による乾杯は、「アジアのプライド!」という発声に、
参加者全員が「東方神起!」と声をあげて乾杯する形で行われました。

前日の5日の公演前、午後1時から、
日本のメディア向けにリハーサル&囲み取材がありました
(その後、別に韓国メディア向けのインタビューもありました)。
リハは2曲で、「DARKNESS EYES」「Purple Line」を披露し、
その後に囲み取材がありました。一問一答を紹介します。

256228.jpg



-初のアリーナツアーの最終地ですが、意気込みを


ユノ 「去年と比べてステージが大きくなって、
    その分、ファンの皆さんも増えた。
    最初から最後まで盛り上げていきたい」

チャンミン 「日本で今年で4年目、丸3年やってきて、
        4年目でアリーナツアーができてうれしい。
        声援に応えられるよう頑張りたい」

ジェジュン 「『来年もっと大きい会場でやりたい』
        と言ったとおりできちゃってちょっとビックリ。
        もっと大きい会場でやりたい欲も出ちゃいました」

ユチョン 「去年武道館でやって、
      今年アリーナツアーを回って日本での活動が好きになった。
      もっとたくさんのみなさんに…(以下、声が小さくて聞こえず)

ジュンス 「17回やる予定ですが、
       初めて言われたとき達成できるか心配でしたが、
       みなさんの熱い応援でできることになってうれしい。
       あと2日残っているのでもっと力を出して頑張っていきたい」


-8都市を回っての思い出は?


ジュンス 「たくさんあって…。僕は広島。
       初めての公式コンサートをやる場所。
       思ったより皆さんが熱い声援をしてくれた。
       終わってから移動して温泉にスタッフとかと泊まった。いい思い出です」

ユノ 「大阪。4回やったんですけどものすごく盛り上がって、
    みなさんのおかげで感動しました。
    東方神起も楽しめたし、もっとできるんじゃないかと、
    という意気込みがもっと強くなりました」

ジェジュン 「僕は横浜アリーナの初公演。
        アリーナってこういうところなんだ、と新鮮でした」

ユチョン 「僕は札幌。個人的に大好きな街ですし。
       寒かったけど、盛り上がって感動もらって楽しめました」。

チャンミン 「全部楽しかった。特に福岡。
        1回しかやらなかったので、
        もう2回、3回やれるようにもうちょっと成長したい」

256229.jpg



-ツアー中の失敗談は?


ユチョン「いろいろありました」

(ここでジェジュンの汗が凄く、汗ふきタイム)

ジェジュン 「この会場もとから暑いんです」

ユチョン 「ジュンスがたくさん」

ジェジュン 「(それが)ライブの魅力です」

ジュンス 「歌詞を少しずつ間違えたり、マイクを落としたり…」

ジェジュン 「1曲2曲、ジッパーをあけたまま歌ってて。
        そのとき全然気がつかなくて。
        2曲目の途中で踊ってるときに急に気づいて、顔が紅くなった。
        歌と踊りに集中できなくて。
        目の前のお客さんが見て笑っていてすごく恥ずかしかった。
        少し暗転のところであげました」(横浜アリーナでのことらしい)

(この後、テレビの人が、はさみませんでした?とわけのわからん質問を)

256202.jpg



-今後の目標は?


ユノ 「できればもっと大きな会場で。
    自分の口でいうのは恥ずかしいけどドームでやりたい」

ジェジュン 「人の夢は大きくなるのは当然です」

ユノ 「できるかな」


-ドームツアーですか?


ユノ&ジュンス 「いつかは」

ユチョン 「ドームツアーもやりたいけどゲリラコンサートを1回はやりたい」

256216.jpg



-アジアツアーを控えて楽しみですか?


(10日に台湾・台北 31日に中国・上海で公演がある)

ジェジュン「まだいっていないところもあるので。
       台湾は台風でライブがキャンセルになったので残念でしたけど、
       今回は完璧な姿を見せたい」


-中国はオリンピックがありますけど?


ユノ「オリンピックは世界のお祭りなので楽しみです

ジュンス「その雰囲気をもらってやりたいです」


-4月23日発売のシングルが1位になりましたが


(みんなで拍手、そしてありがとうございます)

ユノ 「まずはうれしい」

ジュンス「初めて言われたとき信じられなかった。
      皆さんの熱い応援と愛をもらってありがとうございます。
      応えるしかないですね」

ジェジュン「全国ツアーを回ってやっとここ、
       さいたまスーパーアリーナに来て最後まで
       みなさんのたくさんの応援と声援をもらってがんばりたい」

256201.jpg



-昨年の武道館公演の時の会見で
 オリコン1位を獲ったら遊園地を貸し切って
 ファンのみなさんを招待するという話をしていましたが、
 その後どうなっていますか?


チャンミン「具体的にはまだ決まっていません。事務所と相談中です」

ジェジュン「いろんな事務的なものもあるんで」

チャンミン「何も決まっていません」

ユチョン「場所的な問題とかもあるんで、大きな会場とか」

ジュンス「相談しています」


5日の公演は、ステージの真下で写真を撮っていました。
メディアの控え室がステージ裏だったので、開演前のメンバーの様子も見れました。


楽屋から出てきた5人はダンサーらと円陣を作り、
ジェジュンが「じゃあ気合いを入れよう」。
続いてリーダーのユノが「きょうはりょうさんが全部来ているので…」といった後、
「両親が」がと言い直して大爆笑。
「両親が全部来ているのでがんばらないと困っちゃいます」といい、
「せいの~、オー」と声を揃えてステージに向かいました。

 
ジュンスのお父様にも会うことができ、ごあいさつさせていただきました。
ちゃんと私のことも覚えていてくださり、日本語で話してくれました。

 
ライブには関根勤、関根麻里父娘も来場していました。


終演後にはメンバーたちの軽いあいさつがあり、
我々が最後まで残っていた取材陣や関係者7、8人がエレベーターに乗って、
彼らの待つ場所へ。扉が開くと、なんとメンバー5人が出迎えてくれるサプライズも。


この時にジュンスにどうしても聞きたいことがあり、
ぶつけてみました。直接ぶつけてみました。
さきほど上で書いた「明日来る」のラストのハイライト、ジュンスの
絶唱直前の静寂部分での声援についてです。


初日の模様を伝えるエントリーでも、
「私の前のジュンスファンが茶化して「カリスマ~」と叫びました。
3日の公演では「オレンジジュンス」と叫んで、
周囲がどっちらけになったとも聞きました。
私個人は、「絶対に叫ばないでほしい派」です。

 
ですが、ジュンス本人の回答は、
「歌に集中しているので、あまり気にならない」とのことでした。
さほど間をおかずに出てきたので、素直な言葉だと思います。
が、私としてはやはり完全な静寂を作ってほしいと思っております。
メンバーを応援する気持ちは理解しますが、
音楽の聴き方、というのもあると思います。
思い切り叫ぶ曲もあるし、一緒に歌う曲もある。
それと同様にじっくりと声援なして聴き入る曲もある。そう私は思っています。
次回ツアーで、もし「明日来る」を歌うことがあるときは、
完璧な静寂を経験したいと思っています。
 
 
うーん。ライブが終わってしまい、本当に残念…です。


(注) 写真はすべて自分で撮影(5日)。

スポンサーサイト
未分類トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<シャキ♪ | ホーム | 東方神起「H.O.TやBoAが日本市場の先駆者」>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する
trackback
トラックバックURL
http://tohoshinkixiahjunsu.blog32.fc2.com/tb.php/499-02d2095b
| ホーム |
プロフィール

ちしゃぼぶ

Author:ちしゃぼぶ

韓国大好きちしゃぼぶです(*^ー^*)
K-POP・ドラマ・料理
どれも大好きです(ノ*´▽)♪
特に「東方神起」とても好きです♪
メンバーみんな好きですがシアが特に…・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・
こんな私ですが、(〃'ω')ヨロ(〃・ω・)シク(o〃_ _ )oデスッ♪

:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪:*:・゚'★.。・:

♪買い物♪
PERFECT BBクリーム       @cosmeの姉妹版化粧品!! コスメ・コム        韓国コスメMISSHA        CD/DVD 買うならタワーレコード         検索で簡単!!
全ての音楽ファン続々集結中!
alt=
スカパーでMnetを見ましょう!!         スカパー! レンタルサービス          JJファッションサイト★JJmode★
JJ掲載商品や限定商品が買えちゃう!           NET ViVi Coordinate Collection             日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場             【GLAMOROUS】公式ショッピングサイトOPEN!!                          ViVi最新号掲載★安カワ靴なら神戸RANDA!                 ☆☆☆ オリジナル韓国エンタメ情報をお届けします。 ☆☆☆
韓国エンタメグッズ満載!ゆうコリアへようこそ!                             CLIP JOINT GOD
アクセスカウンター
アクセスありがとございます(´ω`*人)
オンラインカウンター
今見てくれてる方達です(´ω`*人)
現在の閲覧者数:
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。